2009年09月07日

Twelve-Sense 1st Concert

村田です。

もう明後日のことになってしまいましたが、4月から定期的に練習を行っているトロンボーン12重奏「Twelve Sense」のコンサートのお知らせです。

メンバーは、まだ新人と言える20代後半のメンバーに私が音楽監修、演奏、アレンジで参加しています。

既成楽曲を私なりの解釈でアレンジをしてますので4BoneLinesがお好きの方はおそらく気に入っていただけるかと思います。

是非、いらしてください。

チケットは前売り扱いとして500円引きでお譲りできます。

詳細はこちら

9月9日(水)18:30〜 open/19:00〜 start
会場/「座・高円寺2」

曲目/ Merodious Etudeより1,2,3,4:J.Rochut (arr.村田陽一)
Concertino:F.David(solo.箱山arr.村田)
Concert no.2:E.Reiche(solo.桑田 arr.村田)
Over View:村田陽一 etc...

“Twelve Sense”
尾山 碧 小和田 有希 新井 達也 小篠 亮介 奥村 尚美 東條 あづさ 中村 弥生 中村 友子 星野 舞子 村田陽一 橋本 勇太 山口 隼士


ゲスト/ 箱山芳樹(新日本フィルハーモニー交響楽団 首席奏者)
桑田晃(読売日本交響楽団 首席奏者)
音楽監修/ 村田陽一
チケット/ 一般:\3500 高校生以下:\2500

よろしくです。

posted by 4BL at 23:54| 東京 ☀| Comment(2) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい時間を頂きました。(^-^)

『トロンボーン奏者は男性が多い』と勝手な思い込みをしていた私は
7/12名が女性だったことに驚いてしまいました。

12本(またはそれ以上!)のトロンボーンが奏でる音を
生で聴いたのは初めてでした。
正直、聴きに行ってみて良かったです!

ステージ上にズラリと並ぶと、それぞれの個性がよく見えて
とても面白かったし、日常オーケストラで演奏されている方々と
ライブハウスで聴かせて頂く村田さんの音の違いも
興味深いものがありました。

客席には4 Bone Linesのメンバーもいらしてましたね!
クラシックスぶりにお姿を拝見できて嬉しかったです〜!

次はぜひ、4 Bone Linesで♪(^-^)
 
Posted by ころ at 2009年09月10日 23:42
>ころさん
ご来場ありがとうございました。
ここ10年くらいで金管楽器の女子率は結構高くなってきました。
同じ楽器が12本もあると見た目も壮観ですよね。
また行いますので是非またいらしてください。

Posted by 村田陽一 at 2009年09月14日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。