2009年08月04日

ありがとうございました!(写真付き)

P1010454.JPG古賀です。遅くなりましたが、7月31日渋谷公園通りクラシックスでのライブに沢山おいでいただきありがとうございました。

今回はロッシュの楽譜出版記念と言うこともあって、ロッシュの1番から4番までを演奏しましたが、何回演奏しても飽きなくて、新たな発見があります。お買い求めいただいた皆さん、そして興味のある皆さん、ぜひぜひ演奏してみて楽しんでもらいたいなと思います。


で、ライブと言えばトークが付きものですが、毎回反省だらけです。自分にしては言ってはいけない事だらけの上、喋りの時間が長すぎると感じてます。もっと簡潔に自由に喋れるようになりたい今日この頃です(^^;)


P1010445.JPG
ライブ前半の一コマ


最後に僕からあるCDプレゼントをさせてもらいましたが、枚数少なくて、渡せなかった方スミマセンでした。
posted by 4BL at 08:25| 東京 ☁| Comment(2) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

仕上げのリハーサル中

古賀です。昨日の練習風景をちょっとトイカメラ風に加工してみました。今夜はよろしくお願いします。
R0018459_e.jpg
posted by 4BL at 09:20| 東京 🌁| Comment(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ちょこっとブログのデザイン変更

古賀です。

自分でも前々からリンクの上にポインター(マウスカーソル)が来た時に、リンク部分が色が変わるようにしてリンク部分を分かりやすくしたいなと思っていたのですが、やっと出来ました。専門的な事は何も勉強できてなくてお恥ずかしい限りです。

スタイルシート1〜2行ほどの追加で出来ました。まだパソコンのブラウザで確認出来ていませんが、よろしければ動作とか色がおかしかったらお知らせください。よろしくお願いします。

posted by 4BL at 13:48| 東京 ☀| Comment(1) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年


あけましておめでとうございます。

11月のGINZでのライブが4 Bone Linesとしての昨年の締めくくりでしたが、昨年は本当にめまぐるしくもあり、でもそれだけ4 Bone Linesとして充実した一年だったと思います。短期間にCDの2枚分にあたる録音をして、きちんとしたプロモーションとコンサートやライブ等々こなし。。。振り返れば良く出来たなと思います。

これから先どう展開していくのか、まだ見えていないので、みんなのスケジュールが楽になる今月辺りにまた集まって話をする予定です。

僕にとってこのアンサンブルで演奏できるというのは、言ってみれば奇跡に近いもので、これだけプレーヤーとしての素性や育ちの違う4人が集まっても、きちんと一つのアンサンブルになると言うのがとても痛快であり楽しいところです。

というわけで、今年も“4 Bone Lines”よろしくお願いします。

古賀でした。
posted by 4BL at 01:59| Comment(2) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

GINZ

GINZ01.JPG

古賀です。ご無沙汰してます。

11月27日の調布GINZでのライブにたくさんおいでいただきありがとうございました。

今年は村田君が書いているように“4 Bone Lines”にとって激動の一年でした。27日のライブは、ちょっと冷静な気分に戻って臨む事が出来ました。これからどう展開していくか分かりませんが、じっくりとみんなで考えていきたいと思います。

と言うわけで、GINZさんで撮影した写真数点アップいたします。ご覧のようにステージへ階段を下りていく感じになりますが、これがPAを使わずに生音でライブが出来る秘密だと思います。(クリックで拡大します)

GINZ02.JPG

GINZ03.JPG

GINZ04.JPG



posted by 4BL at 02:29| Comment(1) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

BLOGデザイン一新!!

古賀です。

アクタスライブでの予告通り、トップページというか、ここのブログデザインを2日がかりで一新しました。いかがでしょうか。携帯からは分からないと思いますがゴメンナサイ。

変更点で目立つところは3カラム化(縦三列の枠)の他に、「4 Bone Lines(')Blog」とちょっと名前を変えた事くらいでしょうか。

トップの写真に4 Bone Linesのロゴを使うことを一番の目標にしてきましたが、実は一番のこだわりは、背景の色だったりします(笑)
続きを読む>>
posted by 4BL at 03:16| Comment(5) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

大阪ドルチェ楽器公演終了

SN3B0135.JPGSN3B0136.JPG

古賀です。打ち上げから帰ってきて書いてます。

雨の中おいでくださったお客さま、ドルチェ楽器の湊川さん始めスタッフの皆さん、野中貿易の小竹さん、関係者のみなさん、すでに昨日になりましたが、お陰さまで無事大阪ドルチェ楽器公演終えることが出来ました。心から感謝いたします。ありがとうございました。

写真はケータイからの投稿なので順不同ですが、今日本番前のリハーサルと満員御礼の告知。

もしもお店まで来られて、この告知を見て帰られた方がいらっしゃったら、本当に申し訳ありませんでした。

打ち上げは、我々出演者とスタッフの皆さん、プロの方々、途中から大フィル同窓会から来た方々も合流。いろんな方々とお話しできて楽しかったです。本当にありがとうございました。
posted by 4BL at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

移動中

SN3B0126.JPG古賀です。新幹線で大阪に向かってます。プログラムの相談と村田君はPCでループの編集中です。

東京公演と少々違うプログラムになりそうです!
posted by 4BL at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ありがとうございました

すでにだいぶ経ってしまいましたが、4 Bone Lines東京公演、おかげさまで大盛況のうちに終わることが出来ました。ご来場いただいた皆さん、関係者の皆さんにとても感謝しています。ありがとうございました。

僕は普段ホールで吹くのが仕事ですから、慣れたフィールドでの演奏だったと思われているかも知れませんが、一度会場をお借りしてリハーサルもしてますし、特に自分が有利な条件という感覚はありませんでした。

むしろ、毎回モニターから聞こえてくるリズムから外れないように、リズムにちゃんと乗れるようにとかライブハウスで重ねてきた経験が大きくプラスに働いたように感じました。スタジオでのレコーディングという経験も大きくプラスに働きました。

ええ、ステージは終わってみればとても楽しい時間でした。そして何より聴衆の皆さんが楽しんでいらっしゃるのが良くわかったので、それが本当に嬉しかったです。サイン会もこんなにたくさんのサインを書いたことはないってくらい、たくさん書かせていただきました。一言二言でホント申し訳なかったのですが、皆さんとお話出来て楽しかったです。

これから大阪公演に向け、また気持ちを高めていくわけですが、本当に楽しみです。

関西方面のみなさま。今度は小振りのホールで4 Bone Linesの演奏を身近に楽しんでもらえると思います。是非ドルチェ楽器さんのサロンまでお越しくださいね。よろしくお願いします。
posted by 4BL at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

会場リハーサル(写真)

古賀です。

すでに村田君が記事にしていますが、5月1日東京文化会館小ホールをお借りして会場リハーサルをさせてもらった時の写真をアップしますね。

R0016050.jpg
演奏会当日はこんな感じで前にモニタースピーカーを置いての演奏になります。

それから、村田君が客席に回ってサウンドをチェックするために、代吹きしてもらうため芸大4年の高橋君に来てもらいました。高橋君には初見で1曲吹いてもらいました。ということで、記念の1枚。
R0016106.jpg

演奏会に向けた準備も着々と進んでます。
posted by 4BL at 02:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

いよいよ本日発売

2523.jpg
いよいよ発売されました。CDショップ、通販などでどうぞ。こちらのページにも通販のリンクを貼ってあります。
posted by 4BL at 11:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

アマゾンからのメール

古賀です。昨日、CDの購入などよく利用しているアマゾンから、毎度お馴染みの宣伝メールが届いたのですがそのメールのsubject欄を見てびっくりしました。


「フォー・ボーン・ラインズの『4_Bone_Lines,Vol.1“CLASSICS”』、Amazon.co.jpでお求めいただけます」



以下本文をちょっと引用させて頂きますが、


Amazon.co.jpのお客様へ、

Amazon.co.jpで、以前に「Kai Windingの『Trombone Panorama』」をチェックされた方に、フォー・ボーン・ラインズの『4 Bone Lines,Vol.1“CLASSICS”』のご案内をお送りしています。『4 Bone Lines,Vol.1“CLASSICS”』、2008年4月19日発売予定です。


いやぁありがたいやら、びっくりするやら。自動で生成されて送られるメールですが、まさか演奏者本人の所にも届いているなんて、、、、コンピューターは考えてないか(笑)

いよいよ発売日が近付いてきましたね。僕もどんな反響があるのか楽しみです。

posted by 4BL at 02:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

プログラム会議中

SN3B0081.JPG古賀@携帯です。

今日と明日は文化会館小ホールでのコンサートに向けた練習です。

ホールロビーに楽譜を並べて曲順会議中です。
posted by 4BL at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

「Classics」サンプル盤完成記念YouTubeパート3公開!!

村田君の記事にある通り、佼成出版社さんについに完成品が納品されたようです。我々の所にもサンプル盤を送って頂けるようです。メチャクチャ楽しみです。

と言うわけで、パート2の再生数がまだ目標に到達していませんが、完成記念と言うことでYouTubeパート3を公開いたします。

どんどん再生してくださいね。よろしくお願いします。




posted by 4BL at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

CLASSICS一部試聴可になってます

古賀です。

佼成出版社のこちらのページ

Pavane pour une infante défunte / Maurice Ravel
Etude No. 1 from Melodious Etudes For Trombone / Johannes Rochut
Elegant People / Wayne Shorter

の3曲の一部ですが試聴可能となっております。またCDプレゼントのお知らせなどありますので、是非ご覧ください。

YouTubeの方も第3弾が控えてますので、よろしくお願いします。

posted by 4BL at 02:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

練習の友

久々に写真入りで書き込みます。いろんな小物写真も公開していこうかと思っています。

R0015909.JPG4 Bone Linesの練習では村田君のノートパソコン(Mac)を持ち込んでループに合わせて練習することが多いのですが、CDで持ち込むより、テンポや小節数などの修正がその場で出来るので、パソコンがあった方が効率的です。

そして、そのパソコンから出力されたサウンドを再生してくれるのが、ご覧の「BOSE」のCDラジカセ。かなり巨大で重いです。都響のH氏所有のものなので、いつも許可をもらったり、最近は事後になったりしておりますが、大変豊かな音量で素晴らしいサウンドを響かせてくれます。トロンボーン4人でも充分聞こえます。普通のラジカセだとチト厳しいですね。

H氏はオーディオに大変詳しくて、ことヘッドフォン関係の話をしだすと僕も好きなので止まらなくなってしまいます。

先日都響の演奏会でレスピーギ作曲のローマ三部作を演奏したのですが、リハーサル時、ローマの松の中で小鳥のさえずりが流されるところがあるのですが、そんな時もこの「BOSE」のラジカセが豊かな広がりある鳥の声を鳴らしてくれます。Hさんいつもありがとう!!

posted by 4BL at 02:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

記念写真

R0015742.JPG

古賀です。

いやぁ長かったですけど、お陰様で充実した録音が出来ました。上の写真は終了後に、エンジニア、アシスタント、コーディネーター、スタッフ、デザイナーの皆さん、それから楽譜の清書をしてくださる方(スミマセンお仕事の名前が分かりません)とメンバーで記念写真です。皆さん長い時間お付き合い頂きありがとうございました。(お仕事の名前合ってますか?)

池上君の記事の通り、まだまだ大事な作業は残っていますが、4 Bone Linesとしての録音はこれにて終了。あとはトラックダウンとか最終的なデザインの打ち合わせなどなどです。

関係者の皆さまに感謝いたします。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。


下の写真はおまけ(笑)

R0015743.JPG

ちなみに村田君に車で送ってもらったのですが、今回もやっぱりファミレス(バーミヤン)に寄ってしまいました。今流行の餃子ですが美味しかったですよ(笑)
posted by 4BL at 03:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

ボアサイズの違い

古賀です。まばらというかたまの登場ですみません。

こちらの村田君の記事の続きみたいなものですが、僕も細管のトロンボーンBACHの12と言うモデルを持っています。マウスピースは同じくBACH 7Cです。村田君のよりはちょっと大きめ。所属している都響のメンバー有志で活動している“メトロ・ポップ”というビッグバンドで演奏するために購入しました。ちなみにメトロ・ポップのサックスセクションは普段はオーボエだったり、クラリネットだったりファゴットだったり。皆さん持ち替えの苦労がかなりあるようですが、バリトンサックスのO氏はすでに2本目をご購入だし、テナーとアルトサックスの面々、個人持ちの楽器多数です。かなり入れ込んでおります(笑)

それで僕も細管を購入したのですが、残念ながら購入後あまり機会がなくてモデル12を演奏することはなかったのですが、今月東京文化会館小ホールでコンサートの機会があり、一昨日ですが自主練習参加のためにやっと引っ張り出しました。

メトロポップでは、今までは太管のテナー(ロータリーヴァルブのない素のトロンボーン)で吹いていましたが、実際にバンドの中で細管を吹いてみると良く分かりますが、そのサウンドのシャープさと、反応のキレの良さみたいなものは、すごく心地の良いもので、僕としてはビッグバンドで演奏する時は今は細管の“12”しか考えられません。太管だとちょっと反応が鈍く感じるというか、ピッタリ来ません。あくまで主観ですけど。

マウスピースのサイズやボアサイズの違いから来る抵抗感の違いなど、違和感は多少ありますが、徐々に慣れていこうと思います。一番気をつけることは、やはり吹きすぎでしょう。ついつい力んで息を入れすぎる傾向があるので、気をつけながら、本番ではビッグバンドを楽しみながら演奏したい(目標)です。

しかしながら4 Bone Linesでは太管で頑張っております。こんな書き方をすると無理して頑張っているようですが、不思議と普段オケで吹く楽器、20年来使っているBACHの42GBセイヤーモデルと、ストークの6 1/2 AL NYと言うマウスピースの組み合わせでちょうど良い心地よさがあります。理由ははっきりとは分からないのですが、たぶんアンサンブルの指向性というか、村田アレンジの特徴である響きやハーモニーの多彩さというあたり、自分は普段慣れ親しんでいる太管の方が、より幅広い音色やニュアンスの表現、対応が出来るからだと思います。
posted by 4BL at 02:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

本日の撮って出し

古賀です。6日目に突入しました。写真は編集の相談中です。
P1000364.JPG
今は編集作業も高度にコンピューター化が進んでいて、パソコン上での編集作業について門外漢の僕からすると、アシスタントの中内さんが作業する手際の早さは本当に神業に思えます。

いろんな録音の方法があると思われますが、今回はその場で編集をしながら、OKテイクを作っていくというやり方です。と言うことで、後から違うテイクに差し替えると言うことは出来ません。1曲ごとに勝負している感じがします。
posted by 4BL at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

4回目終了記念写真

R0015618.JPG
古賀です。まばらに登場ですみません(笑)
昨晩遅く、レコーディング修了の時にスタッフの皆さんと一緒に記念撮影をしました。まだまだ気を抜くわけにはいきませんが、いい感じに仕上がっています。

今日もこれから頑張りますよ。

posted by 4BL at 14:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。