2009年02月09日

ちょこっとブログのデザイン変更

古賀です。

自分でも前々からリンクの上にポインター(マウスカーソル)が来た時に、リンク部分が色が変わるようにしてリンク部分を分かりやすくしたいなと思っていたのですが、やっと出来ました。専門的な事は何も勉強できてなくてお恥ずかしい限りです。

スタイルシート1〜2行ほどの追加で出来ました。まだパソコンのブラウザで確認出来ていませんが、よろしければ動作とか色がおかしかったらお知らせください。よろしくお願いします。

posted by 4BL at 13:48| 東京 ☀| Comment(1) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

ライブ

村田です。

7月にライブを行えそうです。

場所は都内です。

ってか、半年先のことですみません。

とはいえ、新曲を書くつもりなので、準備自体は春先からになると思います。

それらの準備もこのブログで報告していきたいです。


また、もちろん7月以前に何かしらのオファーがあった場合は出来るだけスケジュールを調整してみたいと思ってます。


posted by 4BL at 02:05| 東京 ☀| Comment(2) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

2009年

村田です。

先日、再びメンバー4人集まって話し合いをしました。

その結果、まずはライブハウスでの演奏を中心に夏までに1回ライブをやることに決まりました。

私自身がこのカルテットに関していくつかの具体的なアイディアを思いついたのでそれをそのライブまでに具現化しておきたいと思います。

沢山新曲を書くつもりです。

それとともにカルテットとして積極的に東京以外での演奏する機会を作るように務めたいと思います。

個人的な見解ですが、メンバー4人中2人は他のトロンボーンカルテットにも所属しているので、そのカルテットとはサウンド、レパートリーが被らないように選曲、編曲、作曲、ステージ構成を考えていくべきだと思っています。

ということで、いよいよカルテットとして2009年スタートといったところです。

宜しくお願いいたします。



posted by 4BL at 00:41| Comment(4) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

もう、すっかり明けて久しいが。

村田です。

昨年11月のライブを最後にメンバーはそれぞれの持ち場に戻り年末年始を迎えていました。

他の3人さんはおそらくオケ関係で忙しかったことでしょう。

僕はポップス関係のアレンジや本番、エヴァンゲリオン吹奏楽版のアレンジ、レコーディング、村田陽一オーケストラのレコーディングなど正月返上でした。

詳しく知りたい方はこちらまで。

昨年の今頃は4BLのレコーディングまっただ中でした。

とにかくバタバタだったような気がします。

一年というのはあっという間という人もおりますが、僕は結構長く感じます。

去年のレコーディングは、僕の中ではもう数年前という感じです。

1月が終わらぬうちに一度メンバーで新年会やることになりました。

何せ、忘年会も出来ず去年の反省、今年に抱負も語り合えずだったので
ちゃんと話をしないといけないと思いますんで。


posted by 4BL at 22:13| Comment(1) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年


あけましておめでとうございます。

11月のGINZでのライブが4 Bone Linesとしての昨年の締めくくりでしたが、昨年は本当にめまぐるしくもあり、でもそれだけ4 Bone Linesとして充実した一年だったと思います。短期間にCDの2枚分にあたる録音をして、きちんとしたプロモーションとコンサートやライブ等々こなし。。。振り返れば良く出来たなと思います。

これから先どう展開していくのか、まだ見えていないので、みんなのスケジュールが楽になる今月辺りにまた集まって話をする予定です。

僕にとってこのアンサンブルで演奏できるというのは、言ってみれば奇跡に近いもので、これだけプレーヤーとしての素性や育ちの違う4人が集まっても、きちんと一つのアンサンブルになると言うのがとても痛快であり楽しいところです。

というわけで、今年も“4 Bone Lines”よろしくお願いします。

古賀でした。
posted by 4BL at 01:59| Comment(2) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

Defay

村田です。

今回のライブの試みとして「Defay 」の曲を取り上げましたが、
実際のところ聞きにきていただいた方たちにはどうだったのでしょう?


このカルテットは現在、大きな過渡期にあると思うので、いろんな試行錯誤は必要だと思い、今回の選曲になったわけですが実は自分自身がよくわからない部分でもあります。

最終的にメンバーがやりたいものはやるべきだと思いますが、それをお客さんが望まないのならば、演奏会、ライブではやらず練習のレベルで僕らが楽しめればいいと僕は思ってます。

さて?

posted by 4BL at 23:46| Comment(5) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

GINZ

GINZ01.JPG

古賀です。ご無沙汰してます。

11月27日の調布GINZでのライブにたくさんおいでいただきありがとうございました。

今年は村田君が書いているように“4 Bone Lines”にとって激動の一年でした。27日のライブは、ちょっと冷静な気分に戻って臨む事が出来ました。これからどう展開していくか分かりませんが、じっくりとみんなで考えていきたいと思います。

と言うわけで、GINZさんで撮影した写真数点アップいたします。ご覧のようにステージへ階段を下りていく感じになりますが、これがPAを使わずに生音でライブが出来る秘密だと思います。(クリックで拡大します)

GINZ02.JPG

GINZ03.JPG

GINZ04.JPG



posted by 4BL at 02:29| Comment(1) | 古賀慎治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

11月27日(木)@調布Ginz

村田陽一です。

今年最後のカルテットの演奏、盛況のうちに終了しました。

いらしてくださった方々、ありがとうございました。

1st

1.Over View
2.ペテン師(loop)
3.All Blues(新曲)
4.Deeply,Deeper,Deeper(loop)
5.Tea Cups(loop)
6.Adagio
7.MRB.Blues(loop)

2nd

1.Defay 1&4
2.Sneaky One(loop)
3.Ave Maria
4.Monkish Breath(loop)
5.Tender Waltz
6.雫(loop)
7.SKA(loop)
8.M16(loop)

En.

Pavane
Better Get Hit In Your Soul
posted by 4BL at 12:18| Comment(3) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

11月27日(木)@調布Ginz

今年最後のライブです。

11月27日(木)@調布Ginz


182-0026 東京都調布市小島町 2-25-8 フジヨシ小島ビルB1
TEL&FAX 042-489-1991

open:19:00

start:19:30

前売り:\2500 当日:\3000 

2008年11月17日

Ave Maria

先日、鳥取のアマチュアビッグバンドのコンサートに出演する際に、トロンボーン吹きを対象にしたクリニックを行いました。

4人とカルテット1組を限られた時間の中でレッスンしました。

その中でカルテットは4BLのレパートリーであるカッチーニ作曲「Ave Maria」を演奏し、それに対していくつかアドバイスをしました。

いわゆる自分達の演奏以外でこの曲を聴いたことがなかったので、とても興味深かった訳ですが、細かな音符が少ない割に難しいようです。

つまりリズムを揃えること、和音のハモリが課題となっているようです。

基本的にインテンポで最初は練習したほうがリズムの組み合わせが解ると思うのでメトロノームを使うとアレンジを理解できるかと思いあした。

また、和音に関しては激しく一時的な転調をするので、音の一つ一つ
が和音に於いての役割を理解したらいいかと思いました。

転調が多いので純正律以外にも平均律での和音の取り方が上手にできるようになるとハモリやすくなると思いました。

posted by 4BL at 18:06| Comment(3) | 村田陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。